YouTuber(ユーチューバー)を目指されている方々

YouTubeの編集は自分で行うべきです。

もし、YouTuber(ユーチューバー)を目指して、こちらのページをご覧いただき、動画の編集を依頼されたいと思われているのであれば、考え方が間違っています!(キッパリ)

動画の編集が出来ない方はYouTuber(ユーチューバー)にはなれません!(キッパリ)

YouTuber(ユーチューバー)として既に収益が出ていて、資金に余力がある方が依頼されるのであれば正解かもしれません。

YouTubeから収益を得るためには・・・

YouTube で収益を得るには、YouTube パートナー プログラム(YPP)に申し込み、参加を認められることが必要です。

その条件として・・・

  1. 過去12ヶ月間総視聴時間が4,000時間以上
  2. チャンネル登録者数が1,000人以上

というとてつもない高い高いハードルがあります。

その条件をクリアーする為には、1つや2つの動画本数では到底達成できません。10本20本でも全然足りません。最低でも100本以上、中には500本以上必要だという人もいるぐらいです。

弊社の動画作成料金の最低価格は1分程度で1本¥2,800です。100本作ったら・・・

¥2,800×100本=¥280,000です。

YouTuberの単価相場でよく言われているのは、 1再生あたり0.1円という基準がありますが、

¥280,000の利益を出すためには・・・

¥28,000÷0.1円=280万回再生

が必要になってきます。

よほどの事がない限り達成できない数字です。作成費用を回収できないまま辞めていくのがオチです。

ということで・・・

YouTuber(ユーチューバー)を目指すのであれば、編集は是非ご自身で行うようにしてください。

YouTuber(ユーチューバー)として沢山の余るぐらいの利益が出るようになってから、是非ご依頼いただきたいと思います。

お勧めする動画編集ソフト

Adobe Premiere Elements 2020(最新)|通常版|パッケージ版|Windows/Mac対応Adobe Premiere Elements 2020(最新)|通常版|オンラインコード版|Windows対応【最新版】PowerDirector 18 Ultra 通常版
ヒカキンさん、はじめ社長など有名ユーチューバーさん使用弊社が使用しているソフト

弊社がYouTube動画作成サービスを行っているコンセプトは?

弊社はネット集客を本業とする会社です。動画作成屋ではありません。

決して

「YouTuber(ユーチューバー)になりましょう!」という考えもありません。

根本的な考え方として、自社サイトをお持ちのお客様が、

「自社サイトへの誘導となる窓口の1つとして、YouTubeを有効活用しませんか?」

という考えのもと、この動画作成+SEOのサービスを行っております。

ですから・・・

動画のクオリティーよりも本数が重要であると考えています。1本の動画よりも10本、10本よりも100本の動画の方が、間違いなく再生回数は増えますし、メインサイトへの誘導となる可能性も高くなる訳です。(動画1本1本にそれぞれ異なったキーワードを乗せて、上位表示を狙っていくわけです。)

導入しやすい様に、1本の単価も出来るだけ抑えました。(クオリティーよりも本数重視です。)

メインサイトへの誘導の窓口としてお考えのお客様は、このサービスを足掛かりとしてご利用いただければ幸いです。